シグナル&ノイズ

「シグナル&ノイズ 天才データアナリストの『予測学』」(日経BP)から。
Distinguishing the signal from the noise requires both scientific knowledge and self-knowledge: the serenity to accept the things we cannot predict, the courage to predict the things we can, and the wisdom to know the difference.
(シグナルをノイズと区別するには、科学的知識と自己認識が求められます。その自己認識とは、私たちが予測できない事柄を受け入れる冷静さ、私たちが予測できる事柄に対する勇気、違いを知る英知なのです。)
この文章は、アメリカの神学者ラインホルド・ニーバーの「ニーバーの祈り」をもじったもの。

データアナリストとして、計算能力だけに頼るのではなく、科学知識(調査対象領域に対する知識) と、自己認識を大事にしたい。

データ分析に携わる人に、この本はお薦めです。

コメント

人気の投稿